参加依頼する

結果を送信してよろしいですか?

※原則として応募いただいた方にメールでご連絡いただき、直接お話した上でご決定ください。

お断りする

※原則として応募いただいた方にメールでご連絡いただき、直接お話した上でご決定ください。

このプロジェクトのサポートをやめる

以下をご確認頂き、ご了承の上、サポートを終了してください。

  • マイプロジェクトに表示されなくなります。
  • プロジェクトメンバー一覧から削除されます
  • グループメーリングリストから削除されます。
  • 過去に書いたプロジェクトレポートとレビューはそのまま表示されます。
  • プロジェクトレポート・レビューを書くことができなくなります。

※原則として、プロジェクトオーナーと協議の上、ご決定ください

イノベーション東北 - supported by Google

熊本のショップ情報を発信するWebサイトをつくりたい

募集期間:2016年12月31日(土) まで

  • image

岡崎祥明岡崎祥明

熊本地震後、多くの小売店が被災しました。
営業再開するものの消費が低迷している現在、多くのお店が今後に不安を抱いています。
少しでも多くの方に熊本で頑張っている衣食住に関係する小売店・生産者・作家の姿を知ってもらえるようなWEBサイトを作りたいと思っています。

サポート内容を見る

13人が参加中

  • 熊本県
  • 専門スキルで関わる
  • プロボノ

Webデザイナー 応募は終了しました

Web エンジニア 応募は終了しました

ライター 応募は終了しました

フォトグラファー 応募は終了しました

具体的なサポート内容

このweb siteをみたら熊本の今がわかるようなホームページを作りたいと考えています。その制作を具体的にサポートしていただける方を募集します。

Webデザイナーは、トップページや下層ページのテンプレートのデザインや記事の流し込み作業をお願いしたいと考えております。対象のデバイスが複数あるため、チーム全体で作っていきたいと思います。

ライターに関しては2つの作業をお願いしたいと考えております。
1つは現地でショップの取材に行っていただき大まかな記事を作成いただく作業。もう1つは記事の文章のテイストを合わせる作業(文章に統一感を持たせたいので)。
文章のテイストを合わせる作業に関しては、遠隔での作業も可能ですので現地に行けないという方もご応募いただければと考えております。

こんな人にオススメ

ライフスタイルに興味がある人
楽しく一緒に熊本の衣食住のことを考えてくれる人
九州が好きな人・興味がある人

このプロジェクトに13が参加しています

岡崎祥明
岡崎祥明

応募を検討しているサポーターのみなさんへ

熊本地震をきっかけに、地元の衣食住に関わる小売店・生産者・作家さんを少しでも多くの人に知っていただけるようにWeb サイトを立ち上げるべく動き出しました。

このサイトを通して「熊本に行ってみたい」「街を周りたい」という方が増えてくれることを目指しています。一緒に楽しみながらサポートしていただけるような方々を求めています。

Webデザイナー 応募は終了しました

Web エンジニア 応募は終了しました

ライター 応募は終了しました

フォトグラファー 応募は終了しました

Q&A(1)

  • こんにちは。 ライターとして、少しでもお手伝いできれば、、、と思っています。 個人としては絵本作家をやりつつ、東京にて私設の絵本図書館を運営しています。 質問なのですが、現地入りなどは必須になりますでしょうか?その際の交通費などの扱いはどうなりますか? お忙しいところ大変恐縮ですが、 教えていただけますと幸いです。宜しくお願い致します。

    shiro inuyama

    2016年05月10日

みんなのレポート(0)

表示するプロジェクトレポートがありません。

bear book

熊本で開催されているPurple Wall Marketを運営している中心メンバー3人で構成。

ウェブサイトをきっかけに熊本に興味を持ち、足を運んでくれる人が増えることを目指しています。